カテゴリ

最近の記事

アーカイブ

  • Home >
  • お知らせ >
  • 【予告】発酵熟成(ドライエイジング)の「はなが牛」

お知らせ・ブログ

【予告】発酵熟成(ドライエイジング)の「はなが牛」

IMG_9961IMG_9962

 

ゆうぼくの里より、新商品の予告です!

はなが牛=熟成肉というのは以前からなんですが、熟成肉にも種類があるのはご存知でしょうか?

 

①ウェットエイジングと②ドライエイジングという手法があります。

 

①ウェットエイジング

真空状態で塊肉をじっくり寝かせることで、肉に含まれるたんぱく質がアミノ酸に分解していくことで旨みが増していきます。ナチュラルな旨みが特徴です。

 

②ドライエイジング

温度・湿度管理された空気中に肉を置くことで、カビの力で肉を熟成させていきます。

その名の通り表面はカラカラに乾燥し、中のお肉は柔らかく濃厚な味に仕上がります。

ナッツのような特有の強い香りがあるのが特徴です。

 

ゆうぼくの里で扱うはなが牛はこれまで「ウェットエイジング」の熟成肉でした。

が、この度発酵熟成させたドライエイジングにも取り組んでみました。

その結果が、写真の通りです。

 

良い感じに仕上がりました!

味に関しては、正直これまでの「はなが牛」とは全く別物です。好き嫌いがはっきり分かれると思いますが、是非試していただきたいです。

通常のはなが牛はご飯に合う美味しいお肉で、発酵熟成肉はお酒(ワイン)に合う大人な味といったところでしょうか。

 

ゆうぼくの里店頭での対面販売、ゆうぼくNOMADIC(松山店)で近々登場する予定ですので、乞うご期待!

 


2018.11.28